INFORMATION 2015年3月のニュース

2015-03-06
チャリティーピンキーリング価格改定のお知らせ
いつもチャリティーピンキーリングをご愛用いただき、ありがとうございます。このリングは2011年3月8日の国際女性デーに頒布を始め、ひとつ買うたびに100円が開発途上国の女の子と女性を支援する活動に使われる新しいチャリティーの形として、若い女の子たちにも買いやすい税込350円という価格設定でスタートしました。まもなく4年を迎え、頒布個数はコラボリングも含め総計102,734個、支援金額は10,826,500円を突破(2015.2.28現在)。チャリティーピンキーリングは多くの人たちにとって途上国を知るきっかけとなり、また支援金額は途上国の女の子や東北の被災地の女の子や妊産婦さん、女性を支援するための様々な活動に使われました。

しかしながら、ミレニアム開発目標(MDGs)の目標年である2015年、目標5「妊産婦の健康の改善:妊産婦の死亡率を1990年時点の4分の1に削減する」は達成される見通しが立たず、いまも1日に約800人の女性が妊娠や出産が原因で命を落としています。ポスト2015(MDGsの次の2015年以降の目標)に向けて世界の妊産婦、女性への支援をより強化するため、またチャリティーピンキーリングで広報、認知を図る役割以上に支援活動により高くコミットしていくために、2015年4月1日より価格を見直し、ひとつ税込み500円に、そのうち200円が途上国の女の子を支援する活動に使われる仕組みに改定することにいたしました。これにともない、通常リングと東北支援リングのパッケージとカードもリニューアルいたします。

2016年3月の5周年に向けて、世界の女の子支援を強化するためにさらに活動を広げていきたいと思っております。今後ともチャリティーピンキーリングによるご支援をどうぞよろしくお願いします。

GIRL meets GIRL PROJECT
国際協力NGOジョイセフ×電通ギャルラボ

2015年3月6日