JOICFP -公益財団法人ジョイセフ

ジョイセフは、1968年に日本で生まれた民間の国際援助団体(NGO)です。
人口とリプロダクティブ・ヘルス分野の国際協力を推進しています。世界中の女性たちが安全な環境で赤ちゃんを産み、育てることができるために、家族計画・母子保健の立場から、人的・物的支援活動を行っています。この分野では日本で最長の歴史と最大の実績を有する国際協力専門機関です。

JOICFP SHOP -SHOPING FOR SAFE MOTHERFOOD-

みなさまのお買い物が国際協力に役立ちます。
例えば、タンザニアのキリマンジャロ州では、コーヒーの生豆を仲買人に売って得る収入が、栽培から収穫までにかかる経費より少ないのが現実です。そのため、コーヒー豆の栽培をあきらめてしまう農民が多くいます。 そこでジョイセフは、「スノートップ」と呼ばれる最高級のキリマンジャロコーヒー豆をフェアトレードで購入し、継続性のある農民の生活向上活動を支えています。
ジョイセフ チャリティ・ショップでは、上記コーヒー豆をはじめとするのフェアトレード商品やオーガニックコットンバッグ&Tシャツなど、人と環境にやさしい商品を中心にお取り扱いしています。チャリティショップの商品価格の10%-30%は、途上国のお母さんと赤ちゃんの健康と命を守る支援活動に使用されます。

所在地のご案内

公益財団法人ジョイセフ
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町1-10 保健会館新館
TEL:03-3268-5875〔電話受付:月~金10:00~18:00〕
FAX:03-3235-7090
E-mail:shop@joicfp.or.jp

休日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(ホームページ上でのご注文は24時間受け付けています)

ジョイセフWEBサイト

http://www.joicfp.or.jp/jp/