純正キリマンジャロコーヒー(200g)

価格: ¥1,030 (税込)
豆/粉:
数量:
twitter


本場の純正キリマンジャロコーヒー


<ジョイセフ5つのこだわり>

1. 最高級の『スノートップ』ブランドのコーヒー生豆100%: 本場キリマンジャロコーヒーの中でも最高級品であるダブルA(グレードAA)の『スノートップ』とよばれるコーヒー生豆100%使用です。

2. フェアトレード: ジョイセフのキリマンジャロコーヒーは、フェアトレードで輸入されたコーヒーの生豆を使っています。フェアトレードとは、途上国の最下層で働く人たちが貧困から抜け出せるように、一般の市場価格より高い値段で、継続的に商品を買うことです。

3. トップクラスの焙煎: コーヒーは焙煎が命です。ジョイセフは注文を受けてから焙煎するのでとても新鮮でこうばしい香りが堪能できるヨーロピアン・スタイルです。焙煎は、技術と品質管理においてコーヒー業界でも高い評価と信用を得ているロースター(焙煎業者:株式会社珈琲実験室)に委託しています。

4. 包材: 煎りたてのコーヒーの美味しさと鮮度を保つために、焙煎したコーヒーから自然発生する炭酸ガス(無害)の量を調整するバルブがコーヒーパックの裏面に装着されています。開封後は密封して冷蔵庫に入れて保管すると美味しさが長持ちします。

5. 現地へしっかり還元: 1パックにつき販売価格の20%を地域住民に直接還元し、生活向上資金として活用しています。コーヒー1パックのご購入により、現地の農民がコーヒーの苗木を2本購入でき、コーヒー豆の栽培を広げ収入を増やすことができます。


ご注文の際の注意事項

(株)珈琲実験室で焙煎されるキリマンジャロコーヒーは、釜の事情により、豆・粉合わせて3パック以上からのご注文となります。(株)珈琲実験室で焙煎されるキリマンジャロコーヒーの2パック以下でのご注文は受け付けておりませんので、ご了承ください。

また、コーヒーと別商品を同時に注文いただいた場合、ご発送は別々になります。
(代金引換手数料は、御注文の1回分のみのご負担です。)



キリマンジャロはどこにあるの?
キリマンジャロ山はアフリカのタンザニア北部にある標高5895mのアフリカ大陸の最高峰の山です。 スワヒリ語で、キリマンジャロの「キリマ(Kilima)」は「山」、「ンジャロ(njaro)」は「輝く」「白い」を意味します。 一年を通して雪が山頂を覆うアフリカ唯一の山です。

タンザニア マップ


キリマンジャロコーヒーがどのように母子保健に役立てられるのか?
ジョイセフは1983年から、キリマンジャロ州で、お母さんと赤ちゃんの健康と命を守るため、草の根の生活改善運動を推進しています。 無医村では、近くにクリニックや病院がないため、妊産婦や乳幼児の健康相談やカウンセリングを受け持つ保健ボランティアの存在が不可欠です。 貧しい保健ボランティアの仕事には、金銭的報酬は一切ありません。住民にとって大切な存在である保健ボランティアは、コーヒー豆を栽培して生計を立てている貧困農民です。彼らがコーヒーの生豆を収穫して、仲買人に売って得る収入は、コーヒー豆を収穫するまでにかかる経費より少ないのが現実です。そのため、コーヒー豆の栽培をあきらめてしまう農民が多くいます。
そこでジョイセフは、「スノートップ」と呼ばれる最高級のキリマンジャロコーヒー豆をフェアトレードで購入して、タンザニア・キリマンジャロ州で展開している母子保健・寄生虫予防・環境衛生・自立支援を統合した活動に直接還元し、継続性のある農民の生活向上活動を支えています。 キリマンジャロコーヒーは、タンザニア・キリマンジャロ州の農民の手によって実際に育てられ収穫された、ブレンドされていない本場の純正キリマンジャロコーヒーです。  

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

送料について

送料設定は以下のとおりとなっております。

送料は、通常は420円です。 ただし。コーヒーを含むご注文の場合は750円、お送り先が沖縄県のご注文は1900円となります。

お客様の手数料が発生しない、クレジット決済をお薦めします!

tel info
JOICFP(ジョイセフ) - 家族計画国際協力財団

ページトップへ